研究テーマ


博士論文:2005

修士論文:2005|2004|2003|2002

卒業論文:2011|2010|2009|2008|2007| 2006

             2005|2004|2003|2002|2001| 2000


博士論文

2005年度

後藤邦博
遺伝的アルゴリズムによる画像探索処理手法に関する研究


修士論文

2005年度

松浦佳史
エッジ幾何特徴と濃度特徴の統合処理による回転対応画像照合手法

久世康之
動画像からの最適フレーム選択処理による高コントラスト画像生成


2004年度

林 宏樹
ブロックマッチングと回転不変幾何学特徴量を用いた画像照合

波多野博康
時系列2次元エッジ差分に着目した動画像背景生成と微動人物領域検出


2003年度

浦田竜佳
空間的特徴量に着目したカラー画像のコントラスト改善法

大美英一
画像傾斜角を示す特徴量の解析と視覚的傾斜角との関係

月山恭一
局所画像特徴相関に基づくロバストな画像照合手法の開発


2002年度

浅野基樹
点対のエッジ方向と曲率比に基づく高速2次元部品姿勢認識

後藤邦博
遺伝的アルゴリズムを用いた人周辺環境における汎用物体認識

寺沢 仁
幾何学的特徴量を利用した組合せHough変換による対称物体検出

森谷元樹
モルフォロジー解析を用いた非接触手形画像認証システムの開発


卒業論文

2005年度

久保田恵
エッジ強度を用いたカラー画像のコントラスト改善

寺田吉希
動画像の周期的動作に着目した異常状況検出

成宮友香
露出の異なる画像を用いたGAによるコントラスト改善

武藤健太
エッジ勾配と強度を用いた濃淡画像の拡大手法


2004年度

佐藤雅大
山岳写真の視覚的構図に与える画像特徴量の解析

野田真由美
濃度ブロック相関に基づく爪画像による個人認証

幡田敏行
方向サイズ可変フィルタを用いた下水道内面からのひび割れ検出


2003年度

久世康之
脳血管画像からのGAによる高コントラスト画像生成

島 知也
組合わせHough変換による幾何学情報を用いた矩形検出

寺西正也
進化型画像照合による物体の3次元移動量計測

堀場貴史
階調重心ベクトル相関による回転対応画像照合手法

松浦佳史
エッジ点対間幾何学情報による物体姿勢認識技術


2002年度

波多野博康
時系列2次元エッジ差分評価に基づく動画像背景生成

林 宏樹
8方向補間ブロックマッチングによる回転対応画像照合

宮島孝幸
幾何学的特徴量に基づく組み合わせHough変換によるアナログメータ認識


2001年度

浦田竜佳
遺伝的アルゴリズムによるカラー画像の適応型コントラスト改善

大美英一
エッジ方向分布に着目した画像の正立性評価に関する研究

杉浦史晃
回転不変特徴パターン変換による不連続輪郭線の抽出

月山恭一
合焦測度検出に適した画像微分フィルタに関する評価

武藤圭寛
面透過発光照明を用いたガラス板欠陥検査システムの開発


2000年度

浅野基樹
点対のエッジ勾配と曲率比に基づく2次元部品姿勢認識手法に関する研究

後藤邦博
遺伝的アルゴリズムを用いた有効特徴量学習による物体認識手法に関する研究

寺沢 仁
ベクトルによる投票処理を用いた左右対称物体の対称軸抽出手法に関する研究

森谷元樹
モルフォロジー解析を用いた非接触手形画像認証システムに関する研究

戻る